変革の論理のために

Front Cover
こぶし書房, 1997 - Philosophy - 306 pages
0 Reviews
弁証法;弁証法的唯物論について;ヘーゲルの絶対的理念にかんする批判的考察;ヘーゲルからの前進と後退―田辺元博士の弁証法について;実践の優位について;変革の論理について;唯物論と実践;弁証法的唯物論の新しき課題について;弁証法と過渡期の問題―飛躍論の機械的な理解に抗して;哲学における修正主義―梅本克己氏の立場について

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information