お台場: 品川台場の設計・構造・機能

Front Cover
錦正社, Jun 5, 2009 - Architecture - 204 pages
0 Reviews
ペリー来航をきっかけに江戸湾内海防禦のためにオランダの築城書をもとに設計され築かれた「品川台場」。その設計・配列・諸施設の構造等について、西洋築城術がどのような形で反映されているのか?オランダ築城書を個々に探索し、日本側史料等と照合することを通じて明らかにする。また、品川台場は、海防という目的にもとづいて築かれた軍事施設であり、その本来的な役割は砲台として機能することにあった。こうした視点に立ち、建設された当時の軍事技術を踏まえ、品川台場の構造や配列について検証し、江戸湾内海の防衛計画とその有効性・意義に関しても検証する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

江戸清漕ロ随衛の実相と限界 9
9
5 忍落
5
2 火鞄と築城
2
Copyright

Common terms and phrases

Bibliographic information