かまど

Front Cover
法政大学出版局, 2004 - Crafts & Hobbies - 281 pages
0 Reviews
カマドをめぐる民俗とコスモロジー。カマドは日常の煮炊きの道具であるとともに祭りと信仰に重要な位置を占める祭具でもあった。カマドをめぐる忘れられた伝承を掘り起こし、神話的想像力にもとづく壮大なコスモロジーを浮彫にする。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information