ごはんとパンの考古学

Front Cover
同成社, 2007 - Cooking - 191 pages
世界の二大食糧の米と麦。その製品の「ごはん」と「パン」。それらはどこをルーツに、どのように拡がったのか。どのように社会と関わったのか。考古学を主に、さまざまな学問の成果を合わせて解説する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information