となり町戦争

Front Cover
集英社, 2005 - Fiction - 196 pages
8 Reviews
ある日届いた「となり町」との戦争の知らせ。僕は町役場から敵地偵察を任ぜられた。だが音も光も気配も感じられず、戦時下の実感を持てないまま。それでも戦争は着実に進んでいた―。シュールかつ繊細に、「私たち」が本当に戦争を否定できるかを問う衝撃作。第17回小説すばる新人賞受賞作。

From inside the book

What people are saying - Write a review

User ratings

5 stars
0
4 stars
3
3 stars
3
2 stars
2
1 star
0

Review: となり町戦争 (集英社文庫)

User Review  - rcn - Booklog

08053 Read full review

Review: となり町戦争 (集英社文庫)

User Review  - maimai222 - Booklog

20121204 Read full review

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information