またたび回覧板

Front Cover
新潮社, 1999 - Literary Collections - 298 pages
0 Reviews
なにげない毎日にも笑いの種があふれている。好奇心と困惑の日々なのだ。こんなに安いのかと思わず血が騒いだ通販カタログ。やみつきになりそうな怪しげな健康食品。旅先では便利だろうと試してみた紙パンツ。地方でタクシーに乗れば奥さんと呼ばれ、母親からはさり気なく同居信号を送られる...。いろいろあるけれど、それでもまあいいかと思ったりする日常密着大爆笑エッセイ65編。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information