アーネスト・F・フェノロサ文書集成: 翻刻・翻訳と研究

Front Cover
京都大学学術出版会, 2000 - Art critics - 341 pages
帝国博物館(現東京・京都・奈良国立博物館)や東京美術学校(現東京芸術大学)の創設に参画するなど、明治期の美術教育や文化財行政に大きな役割を果たしたE.F.フェノロサの未だ知られざる遺稿を、日本におけるフェノロサ研究の第一人者が整理・翻刻し、自身の研究・解説を付して翻訳・紹介する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

H X r y + HHG BH 12 1879 7 H 1424 H
55
ſitſ H P 7 r T1 +
97
EHij 3E 7 r H +EFE
180
Copyright

10 other sections not shown

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information