インターネット標準クイックリファレンス

Pirmais vāks
O'Reilly Japan, 1999 - 521 lappuses
インターネット標準の規格文書はオンラインデータが原則となる。これは、非常に合理的であり、効率的でもあるが、難点は膨大な情報や資料がいろいろなサイトに分散していたり、必要な情報にたどりつくのに手間がかかったりすること。本書は、これらの問題を軽減するために、イーサネットの仕様、HTTP,SMTPなどの各種プロトコル、メールフォーマットなど比較的よくアクセスする情報をまとめている。
 

Lietotāju komentāri - Rakstīt atsauksmi

Ierastajās vietās neesam atraduši nevienu atsauksmi.

Atlasītās lappuses

Bibliogrāfiskā informācija