パルムの僧院(下), Volume 3

Front Cover
グーテンベルク21, 1950 - Literary Collections - 349 pages
0 Reviews
ファブリツィオは獄中で牢獄長官の娘クレリアにほれこみ、叔母のサンセヴェリーナ公爵夫人とその愛人のモスカ伯爵の助けで脱獄に成功するが、クレリア恋しさにふたたびみずから獄にもどる。この間、公爵夫人はパルマ大公を暗殺させ、新大公にとりいってファブリツィオを放免させる。だが、大司教補佐に出世したファブリツィオは、クレリアをあきらめきることはできなかった(下巻)......かつてジェラール・フィリップ主演の映画でも有名になった原作。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information