ユーロと日本経済: 新通貨誕生で世界はこう変わる

Front Cover
内海孚
東洋経済新報社, Jan 25, 1999 - Business & Economics - 178 pages
0 Reviews
1999年1月1日に誕生した「ユーロ」は、EU各国の経済構造改革を推し進めるとともに、三極通貨体制のもとで、これまで唯一の基軸通貨であったドルと、日本版ビッグバンのもとで国際通貨への脱皮を図る円にも影響を与える。本書は、ユーロの登場が欧州、米国、アジア、日本に与えるさまざまな影響を分析するとともに、EU各国の税制や労働力市場の改革、欧州中央銀行の金融政策などにも焦点を当て、ユーロを取り巻く経済環境の変化を理論的かつ多角的に考察している。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

章ユーロが日本経済と円に与える影響
4
章21各国の税制と今後の金融課税一
20
第6章ユーロが国際通貨システムと
99
Copyright

3 other sections not shown

Common terms and phrases

Bibliographic information