中世東寺領荘園の支配と在地

Front Cover
校倉書房, 2003 - Architecture - 484 pages
0 Reviews
本書は、中世後期における東寺領荘園を舞台に、領主の支配とそれに対抗する農民の姿を「東寺百合文書」などの東寺文書を利用して考察しようとするものである。東寺領荘園のうち丹波国大山荘と備中国新見荘を扱う。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information