九鬼周造の哲学: 漂泊の魂

Front Cover
昭和堂, Apr 28, 2006 - 275 pages
『「いき」の構造』『偶然性の問題』などの代表的著作を年代順に伝記的要素をからめて詳解。西洋と東洋の接触する「場所」となった九鬼哲学の全体像を解明し、その本質に迫る。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information