任天堂・セガ: エンターテインメント産業の躍進と大競争

Front Cover
大月書店, 1997 - Games - 215 pages
0 Reviews
世界の最先端を行くゲーム市場を開拓し、今や世界企業となった「ニンテンドー」。日本一の株価を記録し、卓越した国際競争力で高成長をつづけきた「セガ」。超高収益を誇る両社の財務内容、経営組織、研究開発体制、経営戦略を分析し、激化する競争とマルチメディアの進展下での両社の生き残り戦略を検討する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information