北から見直す日本史: 上之国勝山館跡と夷王山墳墓群からみえるもの

Front Cover
大和書房, Dec 1, 2001 - Art - 408 pages
上ノ国シンポジウムに想いを寄せて;勝山館への招待―北の世界から日本史を見直す;アイヌ民族の去就(北奥からカラフトまで)―周辺民族との「交易」の視点から;北方海域における人の移動と諸大名;勝山館跡とその城下の謎―発掘調査二〇年の成果と展望;遺跡・遺物の違いから見た北と畿内―勝山館を見直す;余市川流域の中・近世の遺跡;中世北方社会における鉄器の製作とその使用―勝山館跡出土遺物からの発見;沙流地方の金属文化とチャシ跡;下北半島の中・近世漁民遺跡;遺跡保存の問題点;日本史像を変える発掘成果

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information