台湾経済論: 経済発展と構造転換

Front Cover
勁草書房, 1999 - Business & Economics - 206 pages
台湾経済がなぜ混乱の時代に強いのか、台湾経済の将来はどうなるのか。経済政策と開発計画、構造転換、技術政策、財政金融システム、人口と労働力、直接投資など経済発展に関連するテーマについて研究することにより、問題に迫る。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

第1章経済政策と開発計画
3
第2章経済発展と構造転換
28
第3章技術発展と技術政策
51
Copyright

3 other sections not shown

Common terms and phrases

Bibliographic information