呪術の知とテクネー: 世界と主体の変容

Front Cover
斎藤英喜
森話社, 2003 - History - 274 pages
コトバによる操作や統御あるいは身体をなかだちにした異界との交渉...。“呪術”といわれる思考法の「テクネー(技)」は自然/技術、主観/客観、言語/意識、社会/個人など近代的な二分法をこえるもう一つの「知」の在処を教えてくれるだろう。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information