家具のクイックスケッチ

Front Cover
株式会社 オーム社, 2010 - Architecture - 190 pages
0 Reviews
家具やインテリアの設計現場ではCADが主流になり、自分の手でデザインを描くことが少なくなった。しかし、アイデアを練ったり、現場でデザインを伝えるのにスケッチは有効な伝達手段であることは変わりない。スケッチはとても大切な表現手段なのに苦手とする人が多いのも事実。本書は、親しみやすいイラストと豊富な作例により、スケッチの概念からその書き方をやさしく導き、ちょっとがんばれば各種図法もマスターできる内容。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

第1章 基礎編
19
第2章 応用編
45
第3章 活用編
69
第4章 知識編
77
第5章 ちょっとがんばる編
97
第6章 イスの魅力を知る100の形
139
第7章 デザインを学ぶ学生の試み
167
付録 バラエティースケッチ集
179
参考文献
190
奥付
191
Copyright

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information