戦後日本生活協同組合論史: 主要書籍を読み解く

Front Cover
日本経済評論社, 2002 - Art - 278 pages
戦後日本の生活協同組合論史は、基本的に現代日本生活協同組合論の形成・展開・変容の過程として把握できる。本書は、この過程をひとつの歴史的な流れとして明らかにするものである。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

Section 1
1
Section 2
10
Section 3
28

10 other sections not shown

Common terms and phrases

Bibliographic information