日本玉作大観

Front Cover
寺村光晴
吉川弘文館, 2004 - Crafts & Hobbies - 411 pages
0 Reviews
現状における日本の玉作・玉類の概観をなすとともに、玉作遺跡の網羅・全貌をある程度知ることができ、加えて今後の研究への示唆を意図し、本書を企画。地域編と時代編とで構成し、地域編は、現状における日本各地域の玉作・玉類の概観と遺跡の集成を志し、各時代の特色・傾向を把握できるように配慮。時代編は、縄文時代から古代に至る各時代・時期ごとに、歴史の現状の概観と方向性の示唆などを自由な発想の下に、あるいは特定テーマからこれまた自由な発想の下に、当該期の玉作・玉類などを浮上させるとともに、文化・社会・政治などに迫った。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

Section 1
27
Section 2
27
Section 3
27

18 other sections not shown

Common terms and phrases

Bibliographic information