日用品の文化誌

Front Cover
岩波書店, Jun 21, 1999 - Implements, utensils, etc - 226 pages
今や生活に浸透した様々な「もの」やメディアは、どのように生み出され、受け入れられていったのか。紙コップ、電灯、スーツ、ラジオ...登場したときのエピソードや、意外な展開を紹介しながら、産業や社会への影響にとどまらず、人々の感覚や思考の変容をもたらした、多くの「日用品」をたどって、二十世紀の文化様式をとらえ直す。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information