構造改革論の誤解

Front Cover
東洋経済新報社, Dec 27, 2001 - Business & Economics - 205 pages
「4つの誤解」を一刀両断。構造改革は景気回復のための政策ではない。正しい診断なくして正しい処方箋はない。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

About the author (2001)

野口 旭(のぐち・あさひ)
専修大学経済学部教授。1958年生まれ。東京大学経済学部卒業。同大学院経済学研究科博士課程修了。主な著書に『国際経済学:理論と現実』(共著、ナカニシヤ出版、1997年)、『経済対立は誰が起こすのか』(ちくま新書、1998年)等。

田中秀臣(たなか・ひでとみ)
上武大学商学部専任講師。1961年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。同大学院経済学研究科博士課程修了。主な著書に『沈黙と抵抗:ある知識人の生涯、評伝・住谷悦治』(藤原書店、2001年)、訳書に『アダム・スミスの失敗』(K・ラックス著、草思社、1996年)等。

Bibliographic information