水の蔵: 春日井建歌集

Front Cover
短歌新聞社, Jun 18, 2000 - Art - 130 pages
『未青年』『行け帰ることなく』『夢の法則』『青葦』につづき、『友の書』『白雨』に先立つ第5歌集。昭和59年から62年頃、著者40歳代後半のこれらの作品は、春日井建壮年のダンディズムの姿であり、力に充ちた“命の蔵”である。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information