法文化の探求: 法文化比較にむけて

Front Cover
法律文化社, Dec 10, 2001 - Comparative law - 280 pages
本書は、いまなお曖昧模糊としたままにそれぞれの論者がさまざまなコンテクストで、さまざまなイメージやなかみを念頭においてもちいている、「法文化」を主たる対象とし、具体的なトピックを理論展開のはしらとしつつ、主として、法についての文化と法にあらわれた文化の両面から、文化としての法にアプローチするひとつのこころみである。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information