琉球の歴史と文化: 『おもろさうし』の世界

Front Cover
波照間永吉
角川学芸出版, 2007 - Ballads, Ryukyuan - 269 pages
16世紀から17世紀にかけて琉球王府が編纂した古謡集『おもろさうし』には、古琉球の歴史と文化が凝縮されている。聖なる歌謡=オモロを読み解くことで、古代の信仰や祭祀、アジア諸国との交流など、豊かに広がる人々の生活がわかり始めた。考古学・歴史学・民俗学・言語学など、さまざまな新しい角度からオモロに迫り、古琉球の文化・思想を明らかにする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information