神様の墜落: “そごうと興銀”の失われた10年

Front Cover
新潮社, Aug 30, 2003 - Business failures - 232 pages
悲願の売上げ高日本一に輝いた八年後、巨大百貨店はなぜ破綻したのか?トップの座に就き30年、崇められるカリスマ経営者。無謀な資金供給を続ける名門銀行。出店攻勢で築かれた消費の王国は、バブル崩壊と共に虚飾の相貌を露わにし始める―。そごう元会長など関係者が初めて明かした新事実から描く、迫真のドキュメント。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information