神道儀礼の原点

Front Cover
錦正社, 2000 - Religion - 437 pages
0 Reviews
本書の特色とするところは、常に宮中、神宮及び神社相互の連関において祭祀の一体性を踏まえんとする著者の姿勢にあります。それは、第一編に収められた著者の祭祀に関する三大体験についての報告記によって明らかにされております。それとともに、第二編以降の論文によって著者の祭祀に対する視点の在り処はより明確なものとなり、神道儀礼の原点を探る大切な糸口を読者に明示しています。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information