荘園絵図研究の視座

Front Cover
奥野中彦
東京堂出版, 2000 - Architecture - 356 pages
本書は、竹内理三編『荘園絵図研究』の刊行を契機に発足した荘園絵図研究会の17年に及ぶ活動の成果として刊行されるものであり、絵図研究の現状を直視し、さまざまな試行錯誤の結果として新たな視座を提起しようとする、荘園絵図研究の問題提起の書である。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information