落語の空間

Front Cover
延広真治, 山本進, 川添裕
岩波書店, 2003 - Art - 241 pages
いま、落語はどこにあるのか。多様なメディアが発達した現代、落語はどのように聴かれているのか。メディアにのることで、噺は変わったのだろうか...。落語を聴く空間について考える、初めての試み。読めば落語がもっと楽しくなる、落語好きのためのシリーズ、第三冊。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases