西周と日本の近代

Front Cover
島根県立大学西周研究会
ぺりかん社, 2005 - Japan - 490 pages
東洋と西洋の学問を架橋し、「統一科学」という壮大な学問の構築に邁進した西周―その知的営為の全貌を解明し、日本の近代化の多様性と可能性を探る。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information