脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の誕生から歩くまで 0~1才脳を育むふれあい育児

Front Cover
主婦の友社, 2010 - Family & Relationships - 88 pages
0 Reviews
【「エチカの鏡」で大人気の脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の最新刊。“育脳遊び”をオール写真解説したビジュアル本はカヨ子おばあちゃん初!】 「エチカの鏡」で大人気の脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の最新刊! カヨ子おばあちゃんの著書で、オール写真解説された育脳ブックはこの1冊だけ! 大脳生理学に基づいた、赤ちゃんの脳を育むための「久保田メソード」は、「赤ちゃん能力開発教室」で20年以上にわたり、たくさんの天才ベビーを生み出してきた実績のあるカリキュラム。今回、そのカリキュラムを“おうちでも毎日できる遊び”として、カヨ子おばあちゃんがわかりやすく紹介してくれました。久保田競博士・カヨ子先生いわく、「知性」だけが飛びぬけて優れていても“よい脳”とはいえず、「知性」と「心身」のバランスがとれた脳こそ、赤ちゃんに備えてほしい“よい脳”なのだそうです。そんな脳づくりのために、「知能」「体」の2編に分けて、脳を育てる遊びをたっぷり紹介。まんべんなく本書の遊びを取り入れるだけで、自然と赤ちゃんの脳を伸ばすことができるはず。“育脳遊び”のほか、今まで誤解されがちだった生後0~3カ月の間の赤ちゃんとの過ごし方、ママたちの悩みに一問一答、手作りおもちゃアイデア、おむつ体操etc....と、遊びごたえも読みごたえもたっぷりの1冊です! ■著者プロフィール ▽久保田競(くぼたきそう):東京大学医学卒業。京都大学医学部教授を経て、現在、京都大学名誉教授。大脳生理学の世界的権威。『0~2才赤ちゃんの脳を育む本』(弊社刊)など、著書多数。 ▽久保田カヨ子(くぼたかよこ):競先生夫人。子育てから創意工夫した幼児教育を実践した教育は、大脳生理学の研究により育脳への効果が立証され。「脳科学おばあちゃん」としてテレビに登場し大ブレイク中。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

P006017
6
P018025
18
P026033
26
P034051
34
P052057
52
P058063
58
P064069
64
P070075
70
P076081
76
P082
83
Copyright

Common terms and phrases

Bibliographic information