20世紀をいかに越えるか: 多言語・多文化主義を手がかりにして

Front Cover
西川長夫, 姜尚中, 西成彦
平凡社, 2000 - History - 496 pages
0 Reviews
戦争とジェノサイドの20世紀、それは国民国家と帝国の「文化」が世界を支配した100年だった。多言語・多文化主義を手がかりに、この20世紀の「文化」をいかに克服するかを気鋭の論者が問う。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

レベッカ
415
ジエニスン
421
姜尚中
455
Copyright

Common terms and phrases

Bibliographic information