21世紀の国土構造と国土政策: 21世紀の国土のグランドデザイン・考

Front Cover
大明堂, Oct 23, 1999 - Japan - 266 pages
0 Reviews
本書は、1998年3月に閣議決定された新しい全国総合開発計画である『21世紀の国土のグランドデザイン』を考察しながら、21世紀の日本の国土構造と国土政策について論じたものである。しかし、『グランドデザイン』の解説書でもなければ、よくある外在的な批判の書でもない。内在的な考察の書である。経済地理学の一分野として確立している「地域構造論」の立場から、21世紀の国土構造を展望するとともに、国土審議会計画部会専門委員長代理として『グランドデザイン』の策定に参画してきた経験にもとづいて、21世紀の国土政策のあり方を論じたものである。その意味では、政策形成過程をも視野に入れた「国土政策論」という、政策科学を指向した専門書である。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information