ABC(エービーシー): 阿部和重初期作品集

Front Cover
講談社, 2009 - 531 pages
0 Reviews
周到に張りめぐらされた言葉が、不穏な予感を暴発させる―デビュー以来、日本文学の最先端を疾走し続ける阿部和重の危険な作品世界は、いまや次々に現実となっていく。今だからこそ読みたい初期の傑作6作品。3人のゲームクリエイターによる語り下ろし特別座談会“阿部和重ゲーム化会議”を巻末に収録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information