都市環境のクリマアトラス: 気候情報を活かした都市づくり

Front Cover
ぎょうせい, Sep 20, 2000 - 113 pages
「都市気候」は、古くて新しいテーマである。19世紀にはすでにヒートアイランドに関する報告があるといわれており、その後、大気汚染との関連で分野が形成されてきた。日本建築学会で、外部空間の熱環境が研究成果として発表されるようになったのは1970年代に入ってからであり、公害問題や環境問題が社会的に大きな関心事となっていた時代であった。本書は、日本建築学会環境工学委員会環境設計小委員会の下のワーキンググループで1992年以来検討されてきた成果である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information