神獣たちのふしぎな力

Front Cover
偕成社, 2022 - 254 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
北京の広大な城、紫禁城を舞台にくりひろげられる、伝説の神獣たちと小学4年生の女の子、小雨(シャオユウ)の物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2022)

1978年生まれ。児童文学作家。中華人民共和国、北京で育つ。 紫禁城の近くに住んでいた祖父の影響で、不思議な神獣に子どもの頃から興味を持つ。2015年に発表され、 大ヒットを記録した本作「紫禁城の秘密のともだち」シリーズは中国で児童文学に与えられる数々の賞を受賞したほか、ミュージカルやアニメーション番組も制作されている。

1980年、静岡県浜松市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。翻訳家・作家・音楽家。訳書に『中国・アメリカ謎SF』(柴田元幸との共編訳)。著書『こちら、苦手レスキューQQQ! 』(絵・木下ようすけ)ほか。また、シンガーソングライター・小島ケイタニーラブとして、『毛布の日』(NHK みんなのうた)などの楽曲を発表。

1973年石川県生まれ。金城短期大学美術学科卒。1998年ボローニャ国際絵本原画展ノンフィクション部門入選。その他多数絵本コンクール受賞。長編児童書の挿絵を手がけるのは本書が初。

Bibliographic information