ここが変わる!日本の考古学: 先史・古代史研究の最前線

Front Cover
藤尾慎一郎, 松木武彦
吉川弘文館, 2019 - 193 pages
近年の考古学の研究成果を受けて、日本の古代史像が大きく変化してきている。旧石器・縄文・弥生・古墳・古代、各時代の最新のイメージと分析手法の進展を、第一線で活躍する考古学・古代史研究者が平易に解説する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information