万物理論への道: Tシャツに描ける宇宙の原理

Front Cover
青土社, 2005 - 310 pages
宇宙のすべてを説明する原理は、Tシャツのロゴにできるほど単純なはずだ!古代ギリシアからコペルニクス、ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン、最先端のストリング理論、M理論まで。究極の原理を求めつづける科学者たちの奮闘を一望のもとにおさめ、難解なはずの宇宙論を簡潔、明快に解説しつくす、驚異のサイエンス読本。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information