あるあさ、ぼくは...

Front Cover
好学社, 2022 - 32 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
おさない男の子が、家の農場や自然の中で動物たちに出会い、「どういうふうにあるくのか、やってみせてくれない」とたずねながら動物たちのまねをして進んでいきます。みずみずしく、子どもらしい興味と観察眼が光る作品です。
1966年コールデコットオナー賞を受賞作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information