算数・数学と社会・文化のつながり: 小・中・高校の算数・数学教育の改善を目指して

Front Cover
明治図書出版, 2001 - 186 pages
本書は、平成6年度から行なってきた「算数・数学と社会・文化の関係について」の研究をもとにしています。科学研究費補助金の交付を受けたこの研究を進めていくうちに、子どもや社会が算数・数学と離れていっているのではなく、算数・数学が子どもや社会から離れていきつつあるということに気づきました。そこで、社会・文化とつながっていく算数・数学教育の考え方や小・中・高校の授業の実践計画や事例をまとめました。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information