コンピュータのなかの人工社会: マルチエージェントシミュレーションモデルと複雑系

Front Cover
山影進, 服部正太
構造計画研究所, 2002 - 259 pages
0 Reviews
本書は、マルチエージェントシミュレーションの可能性を社会現象への応用という方向に広げ、そして、いかにマルチエージェントシミュレーションが簡便容易にできるようになったかを示す一冊である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information