実践力を鍛える戦略ノート[マーケティング編]

Front Cover
東洋経済新報社, Apr 27, 2006 - Business & Economics - 238 pages
ビジネスプランの立案に必要不可欠なマーケティング戦略に焦点を当て、実際のビジネスの現場で役立つ分析手法の解説とケース演習で実践的なスキルを鍛えるトレーニングブック。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2006)

原田 勉(はらだ・つとむ)
神戸大学大学院経営学研究科教授。米スタンフォード大学よりPh.D.(経済学博士)、神戸大学より博士(経営学)取得。1997年神戸大学助教授。科学技術庁科学技術政策研究所客員研究官(1998-99年)、INSEAD客員研究員(2003-04年)、ハーバード大学フルブライト研究員(2004-05年)を経て、2005年より現職。
専門は経営戦略、技術マネジメント、産業組織論、経済成長論。研究活動のかたわら、さまざまな企業において、事業戦略、マーケティング戦略、技術戦略、組織戦略に関するレクチャーと戦略コンサルティングをミックスさせた新しい研修プログラムの企画・実行を行っている。
主な著書・論文に「汎用・専用技術の相互浸透」『組織科学』(組織学会高宮賞(論文部門)受賞)、 『知識転換の経営学』(東洋経済新報社、組織学会高宮賞(著書部門)、経営科学文献賞・奨励賞、日本ナレッジ・マネジメント学会研究奨励賞受賞)、『ケースで読む競争逆転の経営戦略』(東洋経済新報社)、『MBA戦略立案トレーニング』(東洋経済新報社)、Chemicals and Long-term Economic Growth(共著、Wiley-Interscience) などがある。

Bibliographic information