知的財産法入門

Front Cover
中央経済社, Apr 10, 2003 - 354 pages
本書は、知的財産法制度を「市場の秩序維持に関する法域」「産業上の創作保護に関する法域」「学術文化的創作保護に関する法域」に分類し、各々の法域に属する法と、それを取り囲む問題状況全般を平易に叙述した標準的テキストとして執筆されている。さらに、各種の条約・協定を中心に国際的な知的財産法をめぐる動きを整理した第7章は文献的価値も有しており、初学者から専門家まで、知的財産に関わる法に関心を持つ人に必携の書となっている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information