カリキュラムマネジメントの定着過程: 教育課程行政の裁量とかかわって

Front Cover
中留武昭
教育開発研究所, 2005 - 343 pages
教育課程行政の裁量とかかわって、自律的な学校経営が制度的には可能となった。そのなかで、各学校が従来からの画一的・硬直的な教育課程経営を乗り越え、どのように特色ある弾力的なカリキュラムマネジメントを実践し、実際に学校を改善する礎を築きつつあるのか―実証的に解明する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information