赤ちゃんはなぜ父親に似るのか: 育児のサイエンス

Front Cover
NHK出版, 2012 - 285 pages
「妊婦脳はホルモンシャワーのせい?」「出産に立ち会えば父親の自覚が生まれる?」科学知識を武器に、初子育てに立ち向かう著者。果たして子育てはサイエンスで楽になるのか!?知識欲が旺盛でも頭でっかちになりがちな新米パパが、ママのベストパートナーとなるにはどうすればいいのか。自身の体験を交えつつ、妊娠・出産・育児にまつわる科学研究から「赤ちゃんの不思議」を描く、ユーモアあふれる一冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information