論文が読める!早わかり疫学: 研究デザインとその評価

Front Cover
メディカル・サイエンス・インターナショナル, 2000 - 187 pages
本書の第1章には疫学的方法のエッセンスが示されています。第2章で古典疫学、第3章で研究方法論、第4章で測定方法論、第5章で因果関係論が、著者らが言うところではバイアス(偏り)のもとに書きこまれています。そして、第6章で扱われている疫学倫理があります。また、付録に疫学語‐英語辞典Epdemish‐Engligh Dictionaryがあります。疫学者が使う言葉の英訳です。本書では和訳したので、疫学語‐日本語辞典ということになります。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information