狼森(オイのもり)と笊森(ザルもり)、盗森(ヌストもり)

Front Cover
三起商行, 2008 - Forests in literature - 40 pages
「ここへ畑起こしてもいいかあ。」「いいぞお。」森が一斉にこたえました。みんなは又叫びました。「ここに家建ててもいいかあ。」「ようし。」森は一ぺんにこたえました。人が自然の声にちゃんと耳をすまし、礼儀をつくしていた時代、人と自然との仲は、豊かで温かくユーモアに満ちたものだった...。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information