ドイツ文学の短い歴史

Front Cover
ドイツの作家は文学で稼いで生きていたわけではない。文学のために生きていたのである。「ドイツ文学」は「千年以上にわたる歴史ではなく、きっかり200年、1750年から1950年までの歴史しか持たない」という著者の主張は、ドイツ文学研究者を挑発しただけでなく、メディアお抱えの文芸評論家などの痛いところをもついた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information