遠い部屋、遠い奇跡

Front Cover
白水社, Dec 30, 2014 - 309 pages
1970年代から現代までの、パキスタンのさまざまな土地と人々を鮮やかに描き出す連作短篇集。オー・ヘンリー賞受賞の短篇を含む8篇を収録した、全米図書賞とピュリツァー賞最終候補作品。チェーホフとマンローのような優雅さ、深遠さをあわせ持つ、パキスタン系作家による心を打つデビュー作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information