子どもの心理親の心理: 子育てはこころ育て

Front Cover
教育史料出版会, 1999 - 230 pages
こころを育て個性を伸ばす子どもと親の関係学。赤ちゃんがえり、かんしゃく、場面緘黙、遺糞症など幼児期のストレス様状態から、チック、強迫神経症、不登校、家庭内暴力、摂食障害、離人症などの児童・青年期のストレス様状態まで、子どもの心の成長とつまずきを豊富な例をもとに解説し、親はどうつきあえばよいかを臨床心理の現場からメッセージ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information