ニ歩進んだシェイクスピア講義

Front Cover
大阪教育図書, 2004 - 374 pages
まったく新しいシェイクスピア入門書の登場。このおよそ25年間にシェイクスピア研究は激変した。英文科の学部生、大学院生に照準を合わせ、最新の文学批評理論をシェイクスピア劇解釈に応用し、独自の視点から分かりやすく解説する。本書は批評理論を初心者に把握させ、シェイクスピア劇を解読したあらゆるシェイクスピア学徒に必携の書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information